院長

大田佳代子

HARICHE(ハリッシェ)


鍼灸師 院長 大田佳代子


歯科助手 エステティシャン、イベント系の仕事を経て、鍼灸師へ。細かい作業が得意です。サービス精神は人一倍あります!


人に喜んでもらうことが好きで、皆様に元気に、笑顔になってもらえるように、誠心誠意尽くして施術致しますので、よろしくお願いします。

鍼灸師をめざしたきっかけと

鍼灸への思い

 鍼灸に興味を持ったきっかけは、母の肩こりがひどかったことからでした。

初めはそんなに深く考えず、石のようなお母さんの肩には鍼しかないね!と冗談半分で話をしていました。

しかし鍼灸について調べてみると、日常生活にて引き起こす、肩こり・腰痛等のほか、頭痛耳鳴り眼精疲労胃の不快感婦人科系疾患自律神経失調症等、内面のことや、美容にも鍼が有効であるということを知り、鍼灸に対する可能性を感じました。

鍼灸師になるため、専門学校へ入学するまでは数年悩みました。ですが一念発起して、思い切って鍼灸師になること志し、入学しました。

勉強すればするほど、鍼灸の奥深さを感じ、どんどん興味が湧いていきました。

自分が施術を受けることも、人に施術してあげることも大好きです。鍼灸は私にとって元気になって、笑顔になれる「魔法」だと思っています。

大切な人を思うように、皆様の身体にもしっかり向き合っていきたいと思っています。

©HARICHE 2018.06.10